春を探して

今はもうないものと
今はまだないものを
僕は探している
ポケットに手を突っ込み
半径5メートルで
検索エンジンで
通販カタログで
昨日の夢の中で
春を下さい

遅過ぎる開場と
早過ぎる開演と
僕のいるべき場所
誰かに訊いてみたり
バスに飛び乗ったり
IDチェックしたり
甘噛みしてみたり
いつもの夢の中で
春を下さい

新聞を読むふりして
噴水の向こう側
僕は探している
長針と短針の間
光る背中とスカート
傘が作るシルエット
あの髪の匂いと
あの雨の匂いを
春を下さい

ギラギラと逝った夏
ひそひそ声の秋と
僕のいるべき場所
地球儀を廻して
歯のない顔で笑って
横断歩道渡って
君のこと探して
僕のこと探して

春を下さい
春を下さい

−『RUBBER SOLE/RUBBER SOLE』より−
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11387704
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。