新しい世界へようこそ

時差8ヵ月の青空
ビルの谷間飛ぶコミュニストが
左手を差しのべて語る
新しい世界へようこそ

新しい世界はいつでも
過ぎた日をみじめに捨て去る
そうでもしなくちゃとても
生きていけないのさ僕らは

何が幸せなのか判らないって君は言った
何が不幸なのか判らないって僕は答える

そして
新しい世界はいつでも
過ぎた日々ひそかに思い出す

時差8時間の青空
母の胎内でアナキストが
傷ひとつない理想を語る
問題は過ぎていく若さだ

過ぎていく若さはいつでも
現実も理想も裏切る
そうでもなくちゃとても
愛し合えないのさ僕らは

何が幸せなのか判らないって彼は言った
何が不幸なのか判らないって彼女は答える

そして
現実と理想はいつでも
工場で再生産され続ける

何が幸せなのか判らないって君は言った

そして
時差8ヵ月の青空
ビルの谷間飛ぶコミュニストは
墜ちるまでただ言い続ける
新しい世界へようこそ
新しい世界へようこそ

−『DNA/RUBBER SOLE』より−
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。